前川製作所 技術研究所 R&D CENTER

技術研究所概要 About R&D Center

TOP>技術研究所概要

技術研究所概要


  • 株式会社前川製作所
  • 株式会社前川製作所 採用サイト

私たち前川製作所は、1924年に製氷冷蔵業からスタートし、そこから冷凍機の自社開発・製造を行うようになったモノづくりの会社です。そこにはいつも顧客との共創があり、社会や市場のニーズに応えるための新たな研究開発が必要でした。

技術研究所は、1988年に主力工場である守谷工場内に設立されました。

設立当初は旧通産省のムーンライト計画等の国家プロジェクトに参画し、高温ヒートポンプ、蒸気圧縮機、超電導発電機用冷凍システム等の中長期開発が主体でした。

顧客の多様なニーズにマッチした研究開発を進めてきた結果、現在では冷凍技術をはじめとして、環境対応技術、バイオ技術、ロボット技術、など、気がつくと多種多様な研究開発を行ってきました。今ではこれらは私たちの財産となり、それらの技術を融合させ、すり合わせを行うことで、私たちにしかつくれないオンリーワンの製品を多く生み出しています。

私たちの目標は、『食・エネルギー・環境・自動化に関して、顧客との共創・共同体化のもと、常に時代をリードし、人と社会に貢献できる最先端技術を研究開発し、提供し続ける。』ことです。 このためには、3つのイノベーションを実現することを目指しています。


[食品をおいしく、安心・安全に!][環境にやさしく、地球温暖化を抑制!][安心・安全と便利・快適を実現するモノづくり!]

「技術が織りなす共創の未来」を目指し、日夜努力をしてまいります。

  • 所在地
    〒302-0118 茨城県守谷市立沢2000
    アクセス情報はこちら
  • TEL
    0297-48-1364
  • 研究者情報
    技術研究所在籍者 81名(2020年5月11日現在)

主な技術専門分野

機械工学、熱工学、電気工学、電子工学、制御工学、化学工学、生物工学、など博士号取得者:18名

主な加入学会・団体等

冷凍・空調関連 :日本冷凍空調学会、空気調和・衛生工学会、 低温工学・超電導学会、
日本冷凍空調工業会、日本冷凍空調設備連合会
エネルギー関連 :電気学会、日本マリンエンジニアリング学会、日本エネルギー学会、
ヒートポンプ・蓄熱センター、国際超電導産業技術研究センター
機械系 :日本機械学会、ターボ機械協会、日本機械工業連合会
ロボット系 :計測自動制御学会、日本ロボット学会
植物・バイオ関連 :日本水産学会、植物化学調節学会
その他 :日本水環境学会、腐食防食学会、全日本地域研究交流協会

国家プロジェクトへの参画:主な委託研究、共同研究先

経済産業省関連
  • 非常用電源機能を有する再生可能エネルギー出力変動補償用電力・水素複合エネルギー貯蔵システムの研究開発(2015-2019・NEDO)
  • 電力送電用高温超電導ケーブルシステムの実用化開発(2016-2018・NEDO)
  • 産業用高効率高温ヒートポンプの開発(2015- ・NEDO)
  • 運輸分野への高温超電導適用基盤技術開発/冷凍機の運転手法に関する研究(2016- ・NEDO)
文部科学省関連
  • 次世代鉄道システムを創る超伝導技術イノベーション(2015-2018・JST)
  • 液体水素冷却MgB2超伝導電力機器の開発(2016-2019・JST)
  • 磁気冷凍技術による革新的水素液化技術(2018- ・JST)